ABOUT DR

アニメーションは匠の魂で作ります。

アニメーション作業は「匠」の仕事によく似ています。

全ての過程を「手」でこなす、 「徒弟式」で人力を養成する、経験を重ねるほどさらに高級の奇術を求めるようになるなど… 故に、アニメーション作りは常に忍耐の道のりとなります。

アニメーションを作るということは、このように匠の魂を持った上でこそ可能なものです。

「匠人主義」、それはすなわちDRムービーがアニメーション作りに対する信念です。

 
よいアイディアほどよく作る技術が必要です。

アニメーション及びエンタテインメントを作るに当たって一番必要なものはもちろん「創意力」だと思います。しかし「良いアイディア」であるほど「よく作る技術」も必要になります。

DRムービーは「良いアイディア」で「よく作る」 自信があります。

 
アニメーション・エンタテインメントの新しい通念を作ります。

DRムービ過去10年に渡って、「よく作る技術」を積み上げ、認められるようになりました。

そしてDRはそのノーハウをベースに今後の10年、「良いアイディア」で「いいものを作りだす」ということを目指そうとしています。

自分たちの色で新しいクリエーティブを生み出し、新たなアニメーション・エンタテインメントを成立させる、それこそがDRムービーの究極の夢になります。